洗濯機の不用品回収

不用品回収の「かもめ屋」ではご家庭用の洗濯機(2槽式洗濯機・縦型洗濯・ドラム式洗濯機)であれば動かなくても回収いたします! 動かない洗濯機は適切な処分方法でリサイクルを行い、まだ動作するものは徹底的にリユースいたします! 地球環境も考慮しながらお客様にご満足頂けるように努力いたします! 不用品の洗濯機を当店にお持込いただければ無料にて引き取りさせていただきます。 出張引き取りの場合なら最安値6000円~から回収可能です!冷蔵庫・洗濯機2点の回収なら最安8000円から可能です!

洗濯機は粗大ごみに出せません

洗濯機は家電リサイクル法対象品なです。自治体の粗大ごみとして廃棄ことは出来ません。 ではどのように捨てればいいのか?

方法①家電量販店に引き取ってもらう

一番簡単で一番メジャーな方法です。 ヤマダ電機やコジマ電気などの家電量販店で新しい洗濯機を購入したときに新しいものと交換で廃品の洗濯機を回収してもらう方法です。 新しい洗濯機を購入するときに古い洗濯機を処分したいこともあわせて伝えれば方法た、料金、時間、手続きなど、不明な点はまとめて教えてくれるでしょう。 最近ではホームページにも情報が載っていますので事前に確認しておくにもいいかもしれません。

方法②引越しの時に一緒に片付ける

不用品が多く出る時期といえば引越しの時期かと思います。引越しのついてに引越し業者に不用品・廃品の処分を依頼いている方、依頼使用としている方、多いのではないでしょうか? しかし、その方法では金額綿で損をしている可能性があることをご存知でしょうか? 引越し業者はあくまで引越しのプロ!家財道具を壊さない、家を傷つけない搬出は得意であっても不用品・廃品の処分は専門外です。 実際にあった話ですが、購入から2年の国産メーカーの冷蔵庫と洗濯機の引き取りで回収料金として1万5000円かかったという話を聞きました。 もちろん、当店では製造から2年以内の冷蔵庫、洗濯機なら買取の対象になりますし、もし年式の古い冷蔵庫、洗濯機であっても1万円で回収することが出来ます。 やはり、販売できるルートやリサイクルできるルートなど確保提携業者の数や製品に対する知識など私たち不用品の業者の方が圧倒的に有利ということでしょう! 引越しの際に一緒に不用品の処分を考えている方は一度、引越し前に不用品の回収業者を検討してみてはいかがでしょうか?

方法③不用品回収業者に依頼する

不用品。廃品の回収業者はたくさんありますが、いったいどこに依頼すればいいのでしょうか? 不用品回収業者のなかでも引き取りの金額が安いお店、高いお店などいろいろあります。初めて不用品の回収を依頼する場合はどのように選んだらいいのかまったくわからないと思います。 インターネットで検索するとたくさんのお店のホームページが出てきます。なにもわからない方は一番上に表示されているお店に電話して回収を依頼してしまうかともいますが、ちょっと待った! その方法は最善の方法でありません!なぜならインターネットで一番上に表示されているからといって回収金額が一番安い業者とは限りません。むしろ一番上に表示されている業者は高いことのほうが多いのです。 ではどのように優良業者をさがせばいいのでしょう?一番の方法は知人のクチコミです!間違ってもネット上のクチコミを参考にしてはいけません。 知人からのクチコミに限ります。 知人が一度利用して問題なかったことである程度の信用が出来ますし、一度利用したお客からの紹介ということなら業者もしっかりと対応してくれること間違いなしです。 回収料金をおまけしてくれる!なんてこともあるかも知れません!

洗濯機の処分ではいくら必要?

洗濯機は家電リサイクル法の対象品目ですので洗濯機を廃棄・処分しようとすると・家電リサイクル料金・収集運搬費の2つが必要になります。 リサイクル料金は各メーカーが設定します。その為、シャープ、東芝、パナソニック、日立、LG、ハイアール、ダイウ―など各メーカーによって値段がまちまちです。他メーカーの金額を鵜呑みにして実際はもっとかかってしまった!なんて事が内容にしっかり調べましょう。 収集運搬費も回収する業者が各々設定する為、依頼するお店によって値段が変わってきます。安いお店と高いお店では3000円以上違ってくる場合もありますのでご注意ください。

名古屋の「かもめ屋」の洗濯機回収はとってもお得!

家電リサイクル料金はいただきません! とはいっても不法投棄するわけではありませんのでご安心ください!当店では他店を圧倒するほどのリユースを実施しております。他店リサイクルショップで買取しないような古い洗濯機も当店ならしっかりと流通させることが出来ます。 回収した洗濯機を処分するわけではないのでリサイクル料金が必要ないということです! さらに製造から10年以上経つような洗濯機でも無料で回収することが出来ます。他の不用品回収業者では回収費用1万円程度かかる品物ですが当店では0円で回収いたいます。 また、製造年式が3年、4年と新しければ買取することも可能です。選択容量が多いものや年式が3年以内の洗濯機は高額買取も可能です! 運搬料金も必要ありません! お客様自身で洗濯機を名古屋市南区豊田2-16-7まで持って来てもらえば運搬料金も不要です。 持込の注意点 ①持込みの受付を電話予約で必ずして下さい。お電話いただけない場合引取りできない場合もございます。 ②掃除を行ってください。汚いまま、掃除が必要な物は無料で引き取れません。 ③付属品は全てご持参ください。 ④持込みの時は横積み禁止です。横積みの場合は有償での引き取りとなります。

壊れた洗濯機の回収依頼方法!

1.商品の情報はしっかり伝える!

製品が全自動洗濯機・2槽式洗濯機・ドラム式洗濯機なのか?
大きさ、ご自宅の形体・運び出しの経路などスタッフがお聞きしますのでくわしく教えてください。

2.メーカーは事前に調べておく

家電リサイクル料金はメーカーによって金額が変わります。
パナソニックの洗濯機だと思っていたらメーカーが間違っていてリサイクル料金が多くなることもあります。

3.製造年式と動作状況を伝える

今捨てようろしている洗濯機はまだ使えるものではありませんか?
まだ使えるものなら誰か使ってくれる人がいるかもしれません。そうなれば不用な家電リサイクル料金を払わないでもいい場合もあります。

4.不用品・廃品はまとめた方がお得!

洗濯機1台で取りに行っても冷蔵庫と洗濯機でも基本の出張料金は変わりません。
何回もご依頼頂くなら1回で取りに行った方がお得です。

5.買取できる不用品と一緒に依頼するとお得!

洗濯機はまったく使えなくで処分だった場合でも同時に使わなくなった冷蔵庫がまだ新しく使えるものであれば、冷蔵庫の買取金額と洗濯機の処分金額を総裁して値引きすることが出来ます。
出張料金もまとめてお得になりますし、処分料金もお得になって一石二鳥です!

6.新品未開封はそのまま!!

ごくまれに、買ったけど新品のまま使わなかった。そんな方がいます。
どんな商品でも新品未開封であると古くても売れる場合があります。それは中古相場でも同じ事です。
もし捨てようとしている物が新品である場合はそのままにしておく事をすすめます。

当テンプレートの使い方

注意:当テンプレートにはメインメニューが「2箇所」入っています

パソコンなどの大きな端末向け「menubar(幅751px以上)」と、スマホなどの小さな端末向け「menubar-s(幅750px以下)」がそれぞれ入っています。大きな端末向けは編集ソフトで見れると思いますが、小さな端末向けは見えないと思いますのでhtml側で編集して下さい。

注意:左ブロックの文字サイズ調整機能を使う場合の設定

※テンプレートのダウンロードファイルだけでは文字サイズの変更ができません。
海外で公開されている「styleswitcher.js」というファイルをテンプレートのjsフォルダにもってくる必要があります。
「styleswitcher.js」を配布元サイトよりDLする方法。

■文字サイズ変更を使わない場合。
html上部の、
<link rel="alternate stylesheet" href="css/change.css" title="change">
<script type="text/javascript" src="js/styleswitcher.js"></script>
の2行を削除。後は左ブロックの文字サイズ変更ブロックを削除して下さい。

■文字サイズ「小」をデフォルトにしたい場合
現在、「大」が基準になっていますが「小」を基準にしたい場合の解説です。

まず、htmlの文字サイズ変更パーツの('')内の「change」と「default」の文字列だけを入れ替える。※id値はそのままなので注意して下さい。

続いて、style.cssの
#fsize ul li#small a {
の背景画像を、「../images/fsize_on.png」に変更。
#fsize ul li#large a {
の背景画像を、「../images/fsize.png」に変更。

続いて、
body
の「font-size: 24px;」を希望の小文字サイズにする。14pxなど。

続いて、change.cssの
body
の「font-size: 14px;」を希望の大きなサイズに変更。24pxなど。
その下の、
#fsize ul li#small a {
の背景画像を、「../images/fsize.png」に変更。
#fsize ul li#large a {
の背景画像を、「../images/fsize_on.png」に変更。

titleタグ、metaタグ、copyright、他の設定

■titleタグの設定はとても重要です。念入りにワードを選んで適切に入力しましょう。
まず、htmlソースが見れる状態にして、
<title>シニア向けパソコンスクールサイト 無料ホームページテンプレート tp_school3</title>
を編集しましょう。
あなたのホームページ名が「パソコンスクール」だとすれば、
<title>パソコンスクール</title>
とすればOKです。SEO対策もするなら冒頭に重要なワードを入れておきましょう。

■metaタグを変更しましょう。
titleタグのすぐ下に、
content="ここにサイト説明を入れます"
という部分がありますので、テキストをサイトの説明文に入れ替えます。検索結果の文面に使われる場合もありますので、見た人が来訪したくなるような説明文を簡潔に書きましょう。

続いて、その下の行の
content="キーワード1,キーワード2,~~~"
も設定します。ここはサイトに関係のあるキーワードを入れる箇所です。10個前後ぐらいあれば充分です。キーワード間はカンマ「,」で区切ります。

■copyrightを変更しましょう。
htmlの下の方にある、
Copyright© PASOKON SCHOOL All Rights Reserved.
もあなたのサイト名に変更します。

■ロゴ画像のaltタグも変更しましょう。
html側の、
alt="PASOKON SCHOOL"
もあなたのサイト名に変更しましょう。

左メニューについて(750px以上の端末で見た場合)

スクロールしても動かずに常に固定表示されます。高さがウィンドウを超える場合は自動でスクロールバーが出ます。昔のframeを使用したサイトのような見た目です。

当ページのように、左メニューの下のブロックも使いたい場合、innerの「外」に入れて下さい。inner内に入れてしまうと750px以下端末で見た場合にページ上部に移動してしまってうまく表示できなくなります。innerの外に入れた場合はページ下部に問題なく表示できます。

トップページのスライドショーについて

■css3に対応した環境でしか動作しません。
css3に対応していない古い環境(IEなら8以下)から見た場合、最後の画像のみが固定表示される事になります。

■画像を入れ替えたい場合
「image1.jpg」「image2.jpg」「image3.jpg」の3枚のjpg画像を用意してimagesフォルダに上書きして下さい。大きさはバラバラでも構いませんが、必ず「縦横比」を合わせて下さい。拡張子が「jpeg」や「JPG」と少し違った場合にうまく表示できないブラウザもあるので「jpg」で統一して下さい。「jpg」にできない場合はhtml側の拡張子指定を合わせてもらっても構いません。

■1回でループをストップさせたい場合
現在、無限ループになっていますが1回でストップさせたい場合、cssフォルダのslide.cssの「実行する回数」に指定されている「infinite」を「1」に変更、「@keyframes slide3」の100%の「opacity: 0;」を「opacity: 1;」に変更して下さい。

■速度や枚数などの調整
cssフォルダのslide.cssで行って下さい。解説も入っています。
スライドショーに関する詳しい使い方はこちら。

■固定画像にしたい場合
index.htmlのhtmlの上の方にある、
<link rel="stylesheet" href="css/slide.css">
の1行を削除。
画像がすべて表示されるので、使わない画像を削除すればOKです。画像を囲っているasideタグなどはレイアウト設定が入っているので削除しないよう注意して下さい。

スマホなどの小さな端末からボタンクリックでPC画面を表示させたい方へ

レスポンシブデザインだと、スマホやタブレットなどの小さな端末から見た場合はそれ専用のレイアウトに変わりますが、あえてPC画面も見せたいユーザーの為にtipsを公開しました。

プレビューでチェックすると警告メッセージが出る場合(一部ブラウザ対象)

主にjavascript(jsファイル)ファイルによって出る警告ですが、WEB上では出ません。また、この警告が出ている間は効果を見る事ができないので、警告メッセージ内でクリックして解除してあげて下さい。これにより効果がちゃんと見れるようになります。

ここも使えます。751px以上は通常通りメニュー下に表示されますが、750px以下になるとページの一番最後に表示されます。